ヒップアップストレッチ!効果的な美尻運動がこれ!

管理人メイ
ヒップアップには筋トレも重要だけど、ストレッチがヒップアップの秘訣だったりするの♪

「ヒップアップで重要なのは、お尻の中でも最も大きい大臀筋という筋肉を鍛えること!」

これについては知っているかもしれません。

ただ、ヒップアップの筋トレを行っていれば、桃のような丸い綺麗なヒップになるというわけでもありません。

ヒップアップをより効果的に行うのであれば、筋トレを行う前にヒップ周りのストレッチを行うことで、筋トレの効果もアップするようになります。

ですので、今回は「ヒップアップストレッチ!効果的な美尻運動がこれ!」ということでヒップアップのメリットやヒップアップに効果的なストレッチなどについて紹介していくので参考にしてみてくださいね!

 

なぜヒップアップにストレッチが大切なのか?

ヒップは鍛えることで、キュッと上がって思わず二度見しちゃうほど綺麗になっていきますが、下半身と上半身を繋げる重要なパーツでもあります。

そして、ヒップの筋肉をしっかり鍛えるためには、「股関節から動かす」ことが重要なんですが、股関節が硬い状態だとヒップアップに必要な筋肉を適切に動かすことができません。

ですので、ヒップアップを効果的に進めるには、ヒップアップのストレッチを行って、筋トレの効果を最大限発揮できる体の状態に進める必要があるわけなんです。

 

ヒップアップ周りの筋肉の特徴

キュッと上がったヒップにするには、大臀筋と太もも裏の筋肉をセットで鍛えることが重要なんですが、大臀筋と太もも裏の筋肉の特徴として、

  • 収縮したり硬化すると骨盤を後ろに傾かせる

という特徴があります。

 

骨盤が後傾すると反り腰のような姿勢になって、ヒップが下に垂れ下がったような形になってしまいます。

そして、骨盤もさらに歪んでいき、ヒップ周りに脂肪を溜めやすくなり、ヒップも大きくなりやすくなります。

ということは、ヒップ周りにある大臀筋や太もも裏の筋肉が硬いままの状態でヒップアップの筋トレを行うと、骨盤が後傾していくのを悪化させていくので、理想のヒップに近づくどころか遠ざかっていってしまうんです。

ですので、ヒップアップに必要なのは、ヒップ周りの筋肉の柔軟性とヒップ周りの筋肉量の両方セットということになるんです。

ヒップアップは簡単?効果的にお尻痩せを実現する4つの秘訣

 

ヒップアップストレッチのメリット

ヒップの筋肉の柔軟性の大切さはわかったと思いますので、次はヒップアップストレッチのメリットについて説明していきます。

メリットをわかっておけば、ヒップアップの筋トレを行う前になぜストレッチが必要なのかということがわかると思うのでチェックしておいてくださいね。

 

ヒップアップストレッチのメリット① ヒップアップ&下半身痩せ効果

ヒップアップストレッチの最大のメリットは、読んで字のごとく「ヒップアップ効果」が期待できるという点です。

ヒップの最も大きい筋肉でもある大臀筋がこっている状態だと、お尻全体がたるむ原因にもなります。

寝る前などの少しの時間を活用するだけでOKなので、ヒップアップストレッチでお尻に溜まっている老廃物を流すようにしてください。

この老廃物が流れていけば、お尻とつながっている太もも痩せも促進でき、その太ももにつながっているふくらはぎ痩せにも繋がります。

このように、ヒップアップストレッチは下半身痩せにも重要なので、ヒップアップの筋トレを行う前に、ストレッチでお尻周りの柔軟性を上げておくと、理想のヒップに早く近づくと思いますよ。

 

ヒップアップストレッチのメリット②股関節の柔軟性アップ

ヒップ周りの筋肉は股関節の動きとの関連性が強いため、ストレッチを行う時には股関節を捻ったりする動きが入ってきます。

ですので、必然的にヒップアップストレッチは股関節の柔軟性アップにも繋がっていきます。

股関節は上半身と下半身を結ぶ重要なパーツであり、この股関節が硬い状態だと血行の流れも悪くなり下半身の疲れも回復しづらくなるので、理想はヒップアップストレッチの習慣化ですね。

 

ヒップアップストレッチのメリット③怪我対策

お尻に限ったことではないですが、筋肉が硬く柔軟性がない状態だと、強い負荷などに耐えきれず、肉離れなどの怪我の原因になったりします。

ヒップアップで筋肉を行う以上、負荷をかけて行いますが、せっかくヒップアップで筋トレを行っているのに怪我をしてしまって、ヒップアップの筋トレができなくなれば本末転倒ですよね。

ですので、お尻だけでなく体全体をケアする意味でも、ストレッチは入念に行うようにすることをおすすめします。

ヒップアップの歩き方!簡単に歩きながら美尻を作る方法

ヒップアップの筋トレ!簡単椅子に座りながらダイエット!

 

ヒップアップに効果的な美尻ストレッチ

では、ヒップアップに効果的な美尻ストレッチの方法を紹介していきます。

 

ヒップアップに効果的なストレッチ①ヒップ周りストレッチ

ヒップ周りストレッチのやり方
  1. 座った状態で右足を体の前で直角に曲げる。
  2. 左足を後方に伸ばす。
  3. 上体を前方に倒し、右足のすね部分にそって両肘を床につける。
  4. 息を吐きながら、右腕を前方に伸ばして、その状態で3秒間キープする。
  5. 3の状態に戻り、再度4の状態になる。
  6. 3〜5の流れを5~10回繰り返す。
  7. ここまでの流れを逆側でも行う。

ポイントは、体を前方に倒す動作が慣れてきたら、少しづつして腕を伸ばす距離をあげていくこと。

息を吐きながら伸ばしていくことで、より柔軟性を高めることができますよ。

 

【ストレッチ参考動画】

 

ヒップアップに効果的なストレッチ②中臀筋&小臀筋ストレッチ

中臀筋&小臀筋ストレッチのやり方
  1. 脚を肩幅ぐらいの広さに開いて、後ろに手をつく
  2. 膝を90度程度曲げる
  3. 右足の膝に左足の足首を乗せてバランスを取る
  4. 上体を腕で支えながら胸を前に突き出し、左足に近づけていく
  5. 1〜4までの流れを逆の足でも行う

このストレッチのポイントは、息を吐きながら体を前傾させ、息を吸いながら体を元の位置に戻していくこと。

そして、お尻の筋肉が伸びていることを感じながら行ってみてくださいね。

 

【ストレッチ参考動画】

 

ヒップアップに効果的なストレッチ③ハムストリングス(太もも裏)のストレッチ

ハムストリングスのストレッチのやり方
  1. 足を腰幅に開く
  2. 右足を半歩前に出す
  3. 背中が丸まらないように背筋を伸ばして立つ
  4. 左膝を曲げながらお尻を後ろに引いてくイメージで状態を落とす
  5. 背中と右足でくの字を作るイメージで前傾し、太もも裏を伸ばしていく
  6. 手は太ももの中央に置き、膝の上や太ももの上、腰におかないようにする
  7. ここまでの流れを20秒間キープ×3セット行い、逆足でも行う

ポイントは、背中を丸めずに太もも裏が伸びているイメージを持って行うこと。

背中が丸まったり、頭が下がりすぎたり、顎が上がったりすると効果が半減するので注意してください。

背中が丸まってしまいそうになったり、前傾になるのがきつければ、ハムストリングスが気持ちよくなるところで、上体を起こしてもOKです。

 

【ストレッチ参考動画】

 

ヒップアップストレッチ!効果的な美尻運動まとめ

今回は「ヒップアップストレッチ!効果的な美尻運動がこれ!」について紹介していきました。

ヒップアップストレッチはヒップアップの筋トレの効果をより高めるために重要になるので、筋トレ前に必ず行うようにしてください。

筋トレを行わなくても、下半身の血行改善に効果があり、その流れから脚痩せの効果も期待できるので、家でのリラックスタイムとセットで行うといいですよ。

ヒップアップの筋トレで女性におすすめの方法はこちらで紹介していますので、セットで実践してみてくださいね!

ヒップアップの筋トレ!女性が喜ぶ効果絶大な引き締め方5選

 

ヒップアップの筋トレはやってみたいけど、仕事が忙しくて筋トレをやる時間が取れないという場合には、普段の生活をやりながら実践できる「ながらエクササイズ」がおすすめ!

何かをしながらできる”ながら”エクササイズをこちらで紹介しているので一緒にチェックしてみてくださいね。

ヒップアップ簡単エクササイズ!”ながら”美尻作り6選

 

着圧レギンスが今かなり人気注目の誰でも簡単に美脚を作るためのダイエットグッズ!

この着圧レギンスの効果で、芸能人やモデルさんのような細い足をゲットした方も結構います。

しかし、そのおすすめの着圧レギンスの中には足痩せ効果があまりないものも増えています。

そこで当サイトの管理人が実際に使ってみた着圧レギンスの口コミやダイエット友達の意見も参考に、着圧レギンスをランキング形式にしてみました!

着圧レギンスの選び方も一緒に解説しているので、着圧レギンスのチェック項目も一緒に確認し参考にしてみてくださいね♪

>> 人気の着圧レギンスおすすめランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA