ヒップアップマッサージ!簡単に自分でできる美尻作り!

管理人メイ
ヒップアップを簡単にやるならセルフマッサージも浮腫み解消ができて効果があるのよ♪

「ヒップがたるんできてしまった・・・」
「芸能人やモデルのような綺麗なヒップラインになりたり!」

理想の美尻に近づくために、筋トレやエクササイズなどあると思いますが、マッサージでもヒップアップを行うことができます。

マッサージならお風呂に入っている間にもできますし、ヒップのたるみを改善し、たるんだヒップをスリムにする上、ウェストのくびれ作りにも効果あり!

ですので、今回は「ヒップアップマッサージ!簡単に自分でできる美尻作り!」ということで、ヒップアップに効果的なセルフマッサージを紹介していくので参考にしてみてくださいね。

 

マッサージでヒップアップ効果はあるのか?

ヒップの悩みの大きな原因は、

  • ヒップが大きい
  • お尻が垂れている

この2つですが、ヒップの悩みの原因を引き起こすのは、運動不足や姿勢の悪さだけではありません。

骨盤やヒップ周辺はリンパが流れている上、脂肪も多い場所でもあるので、リンパの流れも悪くなりがち。

リンパの流れが悪くなると老廃物も溜まりやすくなり、脂肪もつきやすい状態になってしまいます。

しかし、マッサージを行ってリンパの流れを改善していくと、下記のようなヒップアップにいい効果も期待できます。

 

ヒップマッサージの効果①むくみが解消効果

リンパの流れが解消されていくと、溜まっていた余計な老廃物や水分も流れていき、むくみがどんどん解消されていきます。

ヒップに限らず、むくみを起こしている部位であることなんですが、ヒップが大きくなったり垂れを感じる場合は、単純にむくんでいただけということも可能性としてはおおいにあります。

浮腫みを解消していくことで、意外にもヒップの悩みが改善したりするので、まずは浮腫みを解消した上で筋トレなどに励んでみるのもありですね。

 

ヒップマッサージの効果②代謝アップ効果

お尻のセルフマッサージでリンパの流れが解消されていけば、代謝もアップしていきます。

代謝がアップしていけば脂肪も燃焼しやすい状態になるので、ヒップ含め体のいろんな部分が痩せやすくなるので、大きくなったヒップの引き締めが期待できるようになります。

 

ヒップのたるみの引き締めは、マッサージ以外にも筋トレやエクササイズ、骨盤矯正といった方法も効果があるのでチェックしてみてくださいね。

ヒップアップの筋トレ!女性が喜ぶ効果絶大な引き締め方5選

ヒップアップ簡単エクササイズ!”ながら”美尻作り6選おススメ

骨盤矯正ストレッチ!簡単に寝ながらできるエクササイズおススメ

 

ヒップアップに効果的なマッサージのやり方

ヒップアップに効果的なマッサージを紹介していきます。

ヒップアップに効果的なマッサージのやり方からマッサージの基本の手の握り方などもセットで説明していきますね。

 

マッサージの時の手の形の基本

ヒップアップのマッサージを行う時は、

  • 握り拳で押す(ナックリング)
  • 指でつまむ(ニーディング)
  • 手のひらでさする・流す(ストローキング)

この3つを使い分けてマッサージを行っていくようになります。

 

ヒップアップマッサージの基本

基本の流れ
  1. 手の平にマッサージ用のオイルをしっかり伸ばします。
  2. ヒップを下から上に向かって、手の平全体ですくい上げるようなイメージで優しくマッサージしていく。
  3. マッサージのタイミングはお風呂上がりに行う。

この流れが基本のやり方で、血行アップの効果も見込めるので、ヒップアップに効果的なやり方でもあります。

もちろん立っている時に行っても効果はありますよ!

 

ヒップアップマッサージのやり方

マッサージのやり方
  1. ヒップの左右の真ん中にある環跳(かんちょう)というツボを握り拳で押す。
  2. 1の状態をじわじわマッサージを行うイメージで約30秒間プッシュする。
  3. 手は握り拳のままで、尾てい骨部分を中心にし、ヒップの外側に向かって横に移動させながらグリグリ丁寧にほぐす感じで押していく。
  4. 手のひら全体で太ももの後ろ側からヒップをすくい上げるイメージで時計周りにマッサージしていきます。
  5. 4を10回ほど円を描くイメージで行います。

※左のヒップは反時計回りで行うようにしてください。

上記の方法でヒップアップマッサージを行えば、リンパの流れと血液の流れも良くなり、代謝がアップして理想の美尻に近づいていきますよ!

 

ヒップアップマッサージの効果をアップするポイント

ヒップアップマッサージのやり方について紹介していきましたが、このヒップアップマッサージの効果をさらにアップする方法もセットで説明していこうと思います。

 

効果をアップするポイント①入浴のタイミング

入浴中または入浴後に行うことでヒップの血行も良くなり、マッサージの効果もアップします。

ヒップは脂肪が多いので冷たい状態になりやすく、その状態ではマッサージの効果も思うように見込めません。

なので、入浴でヒップを温めて、血行が良い状態でマッサージを行うことを心がけてください。

 

効果をアップするポイント②オイルの活用

マッサージの時はヒップ専用のオイルやジェル、クリームを使って行うようにしてください。

ヒップ専用のグッズを活用することで、ヒップの黒ずみやニキビケアで美肌のためのヒップの手入れもセットでできるようになります。

マッサージクリームや痩身効果があるクリームを使うことで、より綺麗な美ヒップを作ることができるので、ぜひ活用してみてくださいね。

ヒップアップにも効果ありのグラマラス美神はこちら

 

ヒップアップマッサージ!簡単に自分でできる美尻作り!まとめ

今回は「ヒップアップマッサージ!簡単に自分でできる美尻作り!」について紹介していきました。

ヒップアップにはいろんな方法がありますが、ヒップアップマッサージは入浴中にもできるので、誰でも簡単に始めることができます。

筋トレでのヒップアップをどうしてもやる気になれない場合は、まずはヒップアップマッサージを行い、浮腫み解消効果の結果次第で、そのあとのヒップアップケアを選択してみるといいと思います。

効果的にお尻痩せを実現する秘訣については、こちらでも紹介しているので一緒にチェックしておいてくださいね^^

ヒップアップは簡単?効果的にお尻痩せを実現する4つの秘訣

 

できるだけ簡単にヒップアップを行いたいのであれば、寝ながら履くだけでヒップアップ効果を期待できる骨盤ショーツがおすすめ!

管理人おすすめの骨盤ショーツはこちらで紹介しているので、活用してみるのもありですよ^^

⇒ ヒップアップにおすすめの骨盤ショーツはこちら

 

着圧レギンスが今かなり人気注目の誰でも簡単に美脚を作るためのダイエットグッズ!

この着圧レギンスの効果で、芸能人やモデルさんのような細い足をゲットした方も結構います。

しかし、そのおすすめの着圧レギンスの中には足痩せ効果があまりないものも増えています。

そこで当サイトの管理人が実際に使ってみた着圧レギンスの口コミやダイエット友達の意見も参考に、着圧レギンスをランキング形式にしてみました!

着圧レギンスの選び方も一緒に解説しているので、着圧レギンスのチェック項目も一緒に確認し参考にしてみてくださいね♪

>> 人気の着圧レギンスおすすめランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA