ゼロトレ 金スマのやり方で寝ながら1日5分でお腹ダイエット!

中居正広さんの金スマこと「金曜日のスマイルたちへ」で今注目されている「ゼロトレ(ZERO TRAINING)」について紹介されていました。

このゼロトレを考案者の石村友見(いしむらともみ)さんが紹介されていたのですが、本当に効果抜群!

1日たったの5分で食事制限もこれといって不要で、寝ながらぽっこりお腹を解消できるダイエットでもあります。

金スマではこのゼロトレに麻木久仁子さん、東尾理子さん、森三中・大島美幸さんが挑戦していたのですが、3人とも驚きの結果に!

今回は「ゼロトレ 金スマのやり方で寝ながら1日5分でお腹ダイエット!」ということで紹介していきますので、1日5分ぜひ実践してみてくださいね!

※お腹痩せダイエットの始め方の一覧ページをまとめています。
理想の引き締まった体に近づくには、基本が大事なのでコチラの内容をまずは確認しておいてくださいね。

お腹痩せダイエットの始め方!簡単引き締めの基本メニュー

 

金スマで紹介されたゼロトレ(ZERO TRAINING)とは?

そもそもこの「ゼロトレ(ZERO TRAINING)」ですが、現在ニューヨークで大ヒットしているダイエット方法で、考案したのが日本人の石村友見さん。

ニューヨークでヨガスタジオを開設し、ヨガトレーナーとしての活動にとどまらず、ブロードウェイミュージカルや劇団四季への出演など、幅広い分野で活動されている方です。

最近テレビ出演も増えてきて、ゼロトレがどんどん広まっているのですが、このゼロトレが注目されている理由の1つに、「寝ながらできる」というポイントがあります。

運動が苦手な方やトレーニングの時間が取れない方には取り組みやすいメニューになっていますし、本当に楽に即効で効果が出やすいなという印象です。

金スマでもこのゼロトレに麻木久仁子さん、東尾理子さん、森三中・大島美幸さんは1日でかなりぽっこりお腹が改善されていましたね。

 

ゼロトレに重要なキーワード「ゼロポジション」

さらに、このゼロトレで重要になるキーワードが、「ゼロポジション」

首や肩、背中、腰、足指などデスクワークも増えた現代では、いろんな体のパーツが歪んだり縮んでしまっています。

これが原因で体にマイナスの事象(ぽっこりお腹、冷え性や肩こりなど)を引き起こすので、この歪んでしまった筋肉や関節を「本来の場所(ゼロポジション)に戻すこと」という意味で、「ゼロポジション」という言葉が重要になってきます。

ゼロトレはこの本来の場所(ゼロポジション)に戻すことで、スタイルアップや体重ダウン、加齢によるマイナスの体調不調も改善にもっていく、かなり効果の高いダイエット法になります。

ぽっこりおなかになる原因の1つが加齢による体の縮んで、姿勢が悪くなっていくことにあります。

姿勢が悪くなると、内臓が下がって、下っ腹がぽっこりと膨らみます。

この場合、ぽっこり下っ腹は姿勢の悪さが原因なので、ゼロトレで元の位置に戻せれば自然に解消されていくということになります。

では、次から金スマで紹介されたゼロ取れのやり方を紹介していきますね!

 

ゼロトレのやり方の基本(呼吸法)

 

ゼロトレのお腹ダイエットを実際に行う前に基本となる呼吸法を紹介していきます。

ゼロトレの呼吸法のやり方のポイントは、

「3秒吸って7秒でゆっくりと吐く」

ゼロトレに限らず全てのトレーニングにおいて呼吸法はかなり重要で、この呼吸法をしっかり行うか行わないかで、効果の出方は全く違ってきます。

この呼吸法がベースにあるので、ゼロトレを行う時はしっかり意識てやってみてくださいね。

 

ぽっこりお腹を解消する5つの寝ながらゼロトレ:その①

寝ながらゼロトレその①のやり方

①3枚に重ねたバスタオルを丸めて筒状にする。

②本や硬めのクッションなどで約12㎝と約6㎝の高さの段を作る。

③2で用意した本の上に丸めたバスタオルを置く。

④タオルの上にあおむけに寝て、膝を立てる。

⑤鼻から息をゆっくりと吸いながら3秒かけて両腕を上げていく。
ポイント:おなかを膨らませ、ろっ骨を広げるように行いましょう。

⑥ゆっくりと口から息を吐きながら7秒かけて腕をぐるっと回す。
ポイント:ひじや手の甲が床につくようにして腕を回してください。
注意:ふーっと吐くのはNGで、はーっと吐いて全身の筋肉を緩めます。

ここまでの流れを3セット行うのですが、

3秒:息を吸いながら腕をあげる

7秒:息を吐きながら腕を回す

合計10秒1セットとして行うように意識してみてください。

 

ぽっこりお腹を解消する5つの寝ながらゼロトレ:その②

寝ながらゼロトレその②

①バスタオルを横向きにして、胸の下に置く。

②両腕を頭の下に組む。

③3秒かけて鼻から息を吸う。

④7秒かけて口から吐きながら両腕を頭の上にぐーっと上げる。

ここまでの流れを3セット行うのですが、

3秒:息を吸う

7秒:息を吐きながら、両手を頭上に伸ばす

合計10秒1セットとして行うように意識してみてください。

広背筋を伸ばすことで脇の筋肉を伸ばすことができるので、これがぽっこりお腹解消に効果的で二の腕を細くすることにも効果があるようですよ!

 

ぽっこりお腹を解消する5つの寝ながらゼロトレ:その③

寝ながらゼロトレその③

①タオルをお尻の下に敷き、両膝を抱え込む。

②3秒かけて鼻から息を吸い、右ひざを右肩のほうに抱え込む。

③7秒かけて口から息を吐き、左足を床に下ろしていく。

ポイントとしては、両足が反対方向に引っ張り合うのを利用して、足の付け根を伸ばしていきます。

反対の左足も同様に行い、左右2セット行うのですが、重要なのはこのストレッチをやって足を伸ばしてみたときに「気持ちいいかどうか」

気持ち良ければOKなので、このゼロトレでは気持ちよさを感じれるかを意識するように行ってみてください。

 

ぽっこりお腹を解消する5つの寝ながらゼロトレ:その④

寝ながらゼロトレその④

①バスタオルをお尻の下に敷く。

②左足の先を右足の膝に引っ掛けて、4の字を作る。
ポイント:右足は5㎝ほど浮かせておく。

③3秒かけて鼻から息を吸いながら4の字にしたすねを水平にする。

④7秒かけて口から息を吐く。

⑤息を吐きながら4の字にした膝を押し、奥にある膝は引っ張る。
ポイント:この時おしりをぐっと伸ばす。

左右で10秒ずつ、3セット行うのですが、このストレッチを行うことで腰を正しい位置に戻すことができ、腰痛改善にも繋がってきますよ。

 

ぽっこりお腹を解消する5つの寝ながらゼロトレ:その⑤

寝ながらゼロトレその⑤

①仰向けに寝て、両手の人差し指で下腹部を押さえる。

②7秒かけて息をはーっと吐き切る。

③吐ききった状態で咳をする。
ポイント:咳をすると腹筋が硬くなります。

④硬いお腹をキープしたまま、3秒かけて鼻から息を吸い、7秒かけて口から息を吐く。

⑤吸って吐いてを5回繰り返す。

硬い腹筋がエレベーターのように下がっていくイメージで、吐くごとに腹筋を下げていくように行うのもポイントになります。

 

ここまで紹介した5つの寝ながらゼロトレを行うことで、ぽっこりお腹をさらに引き締めることができるようになります。

ここまでのぽっこりお腹を解消する5つの寝ながらゼロトレ①〜⑤を1週間5分行うだけで、ぽっこりたるんだお腹に劇的な変化が出てきます。

今回の金スマでもゼロトレを実践した3人は見違えるほどの変化を出しましたしね。

その結果も後ほど紹介したいと思います!

 

番外編:身長が伸びるゼロトレ

 

ぽっこりお腹だけでなく、番外編として身長を伸ばすことができるゼロトレも紹介されてありました!

縮んでしまった太ももをゼロポジションに戻すことで脚が伸び、身長が伸びる仕組みになっているようです。

この身長が伸びるゼロトレのやり方は以下のようになります。

身長が伸びるゼロトレのやり方

①壁の前にタオルを敷いて左ひざを立てる。

②イスなどで補助しながら、右ひざを曲げて背筋を伸ばす。
体勢がきつい場合は椅子に手を置いたままでもOK。

③5秒間姿勢をキープする。

このゼロトレの理想は補助なしでできるようになるといいですね。

このゼロトレとセットで下の画像のように、背中、腰、首が伸びるストレッチもセットでおこなってください。

このストレッチを行うことで身長が伸びるゼロトレの効果もアップするみたいです。

金スマではこれを実践することで2cmも身長が実際にその場で伸びたんです!

ゼロトレは全体的に即効性の高いものが多いみたいです。

ほとんどのトレーニングやダイエット法などは、即効性の高いものも当然あるんですが、ゼロトレクラスで即効性の高い方法はなかなかありません。

ただ、これを習慣にしていかないとゼロポジションから離れていくので、継続してゼロトレを行いゼロポジションが正常な状態に習慣化していきたいところですね。

習慣化さえできれば、ぽっこりお腹とはようやく本当にバイバイできると思います。

ただ、このゼロトレを行っているからといって、暴飲暴食を繰り返せば中々効果は出にくいと思うので、食事制限とまでは言いませんが食べ過ぎには注意した方がいいかもしれませんね。

 

ゼロトレ 金スマのやり方で寝ながら1日5分でお腹ダイエット!まとめ

 

今回は「ゼロトレ 金スマのやり方で寝ながら1日5分でお腹ダイエット!」をお伝えしていきました。

金スマでこのゼロトレを1週間挑戦した麻木久仁子さん、東尾理子さん、森三中・大島美幸さんの3人の結果ですが、

麻木久仁子さん:おなか周り88㎝→82.4㎝(-5.6㎝)
東尾理子さん:おなか周り90.5㎝→76.8㎝(-13.7㎝)
大島美幸さん:おなか周り112㎝→98.8㎝(-13.2㎝)

上記のように劇的な変化が!

この中でも、東尾理子さんが1番の効果で70cm台にまで落ちてましたね。

正直、ここまで劇的にぽっこりお腹が解消されるとは思っていませんでした。

本当に素晴らしい結果です!

大島美幸さんはあまりの劇的な変化に、このような表情でした。笑

まぁ、そうなりますよね!

3桁から2桁へ体重が落ちるのはかなり強烈な印象ですし、行った期間はたったの1週間ですからね。

ゼロトレのすごいところは、ぽっこりお腹だけでなく、五十肩や肩こり、腰痛、膝の痛みなども加えて改善されていったのです。

体のパーツは全て繋がっているので、連動したプラスの効果が現れたのでしょうね。

さらに、ゼロトレは体の歪みを歪みなども矯正していくので、血行も良くなり体に老廃物も溜まりにくくなると思います。

つまり、健康面にも大きなプラスになるということです。

体の各パーツごとに1週間でも効果が実感できる筋トレやストレッチ、エクササイズはありますが、ここまでいろんな悩みがセットで解消できる方法は本当にそうありません。

だらしないお腹を引き締めることができる上、健康な体もゲットできるのであれば、是非取り入れたいところですね!

 

体を鍛えて理想の体に近づけていく筋トレブームでもありますが、なかなか運動が苦手で筋トレについていけない方も多いと思います。

そんな方にはゼロトレがかなりおすすめですし、かなりダイエット効果を感じやすいトレーニングなので、モチベーションも持続して継続できると思いますよ!

ぜひ、今回紹介した寝ながら簡単にできるゼロトレをすぐ実践して効果を感じてみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA