PON!の美腸エクササイズでお腹の脂肪が-5cmに!?

2018年8月7日に放送のお昼の情報番組「PON!」で、10日間でウエストを5cmも減らした腸を動かす美腸エクササイズが紹介されましたね。

最近は筋トレブームですが、できるだけ楽に簡単に綺麗になりたいという方も多い。

ですので今回は、PON!で紹介された美腸エクササイズについてお伝えしてきますね。

 

「お腹もブヨブヨだし、脚も太い・・・」

ダイエットを何回チャレンジしても継続できないから、ぽっこりお腹が引っ込まないし太い下半身も変わらないまま。

その悩みをまとめて解消してくれるのが、オールインワン加圧インナーのグラマラスパッツです。

履くだけで下半身とウエストをセットでスリムに!

グラマラスパッツならあなたの悩みを解消し、自慢できる体になっていきますよ^^

>>【くびれ&美脚をまとめてスリム!】グラマラスパッツの詳細はこちら

PON!で話題の美腸エクササイズのやり方

 

腸を動かす美腸エクササイズのやり方を解説していきます。

結構、簡単な方法になっているので即実践可能ですよ!

 

誰でもできる腸の動きの簡単チェック

まず、エクササイズを実践する前に、腸の動きを簡単にチェックする手順をお伝えします。

あなたの腸の状態がどんな状態かをチェックするのにも大切なので、エクササイズと一緒に行うようにしてくださいね。

①床に横になり、お腹に直接手をおく。

お腹が冷えている時には、腸の動きが通常よりも悪い場合があるので、お腹が冷えていると感じる時は少し温めてから行うようにしましょう。

②おへその周りを両指でおさえる。

おへその周りを触った時に、周辺が痛かったり、かたいと感じた時は注意が必要で、腸の動きがダウンしている可能性もあるので、すぐに腸内環境を綺麗にすることに動き出した方がいいと思います。

③おへその周りをおさえた時の血流の位置を確認する。

おへそ周辺をおさえてドクドクと脈をうっている感じが伝わってきます。

そこがおへそより上か下かで状態が変わっていて、おへそより下で感じる場合は、小腸の位置が下がっている可能性ありです。

 

腸を動かす美腸エクササイズのやり方

美腸エクササイズのやり方は、まずウエストをひねることから始まります。

ウエストのひねりで腸に刺激を与え、腸の動きをより活発にするのが狙い。

便秘解消にもなりますし、便秘が改善されることでポッコリでた下っ腹をへこませる効果も期待できますよ。

①床に座り、体の後方に両手をつき、膝を立てる。

②片足をもう一方の膝上部に乗せ、ウエストを中心にひねる。

③ウエストをひねりながら、一緒に両足も同じ方向に倒していきます。

③ひねり運動を5往復したら、足を組み替えて同じく5往復行う。

以上が腸を動かす美腸エクササイズのやり方になります。

ポイントとしては、足を左右に倒すときに息を吐き、お腹をへこませ、息を吸いながら足を元の位置に戻し反対へ倒すという流れで、呼吸は止めないようにしましょう。

ウエストをひねる時は、お腹がねじれてるねじれてるとお腹の筋肉に意識を向けるとより効果が高まりますよ。

 

老廃物の排出を促進する腸もみ

小腸には血液やリンパの流れが多く通っているので、直接押しての刺激も効果ありのようですね。

①膝を立てて仰向けに寝る。

②おへそ周辺を押してみて、痛いところやかたいところに両手をあてる。

③横にスライドするイメージで揉みほぐす。

④10分かけて優しくゆっくり揉んでいく。

以上が、老廃物の排出を促進する腸もみのやり方です。

ポイントとしては、おへそ周辺を指で押す時は指の腹で揉みほぐし、特に痛みがあるところは腸の動きが鈍っている箇所なので、時間をかけて揉んでいくこと。

お風呂に上がったタイミングなどで、リラックスできていて体が温まっている時に行うと効果がよりアップしますよ。

 

ここまで腸を動かす美腸エクササイズについて解説していきましたが、食事に気をつけることも重要で、野菜をしっかりとって食物繊維をたくさんとること。

食物繊維と一緒に1日に水を1〜2L飲めると、宿便も綺麗に流れていき便秘解消に近づいていきます。

食事のことは個人差などもありますが、食事に気をつけることも加えるとより効果がアップするので意識してみてくださいね!

 

PON!で話題の美腸エクササイズが紹介されたのですが、

そもそも美腸エクササイズとはどんなものなのか?
なぜ腸なのか?
美腸エクササイズにはどんな効果があるのか?

など疑問があると思います。

そこを下記でまとまてお伝えしていきますね。

 

PON!で話題の美腸エクササイズとは?

 

そもそも「美腸エクササイズ」って何?と思いますよね。

腸は体の中でもトップクラスに重要な内臓の1つで、この腸の中を綺麗にすることで、毎日の体の健康状態や体のマイナス状態が改善に向かっていきます。

お腹周辺の筋肉が刺激されるような運動を取り入れ、その運動と連動してお腹周りの内臓や腸にも刺激が入るようになるので、その運動で腸を整えていくことが美腸エクササイズになります。

この美腸エクササイズで重要になるのが、文字通り「腸」になるので、この腸についてや美腸エクササイズの方法をお伝えしていきます。

 

腸の重要性

そこでまず重要になるのが「腸」です。

腸は「第2の脳」とも言われていて、少し特別な部分。

基本的にはいろんな体の部分は脳の伝令で動いていくのですが、腸は脳の伝令を受けず、自分の意思で動く上に、食べ物から栄養を吸収し、不要なものを出していくのも腸。

さらに、美容やダイエットを行う上でも、食事が絡んでくるので腸は欠かせない存在になります。

 

美腸になることで得られる効果

腸が綺麗になることでいろんな効果を得ることができます。

PON!で紹介されたように、ダイエットだけでなく女性には嬉しい付加効果もたくさんありますよ!

今回はその中でも主な3つを紹介していきます。

 

①免疫力アップ

なんとなく体調を崩してしまったり、風邪をひいてしまったりなどが続く場合、日々の生活でストレスを受けた腸がしっかり本来の力を発揮できていない可能性があります。

腸は免疫細胞の半数以上があるとも言われているので、腸の状態が良くない=体の状態が良くないというような状態につながりやすいです。

なので、腸内環境を整えることで免疫力アップにつながり、これが強い体作りのベースになるんです。

 

②ダイエット効果アップ

腸内環境が整っていないと、便秘を引き起こす確率がアップします。

便秘の方は下っ腹がぽっこり出る上に、代謝も落ちるのでトレーニングをしても、効果が通常よりもかなりダウンします。

腸内環境を整えておくと、ぽっこりでた下っ腹も改善に向かいますし、代謝も上がる上、お肌の調子も良くなってきます。

便秘が続き、腸の中に宿便がたまることで、体の健康自体に悪影響が出てくるので、腸を綺麗にすることはかなり理にかなっています。

 

③綺麗な肌を作れる

②で少し触れましたが、腸内を綺麗にしておくことで綺麗な肌作りを実現していくことができます。

腸内環境が悪く、便秘の状態が続くと腸内に宿便がたまり、そこから有害物質を吸収してしまったりするので、それが原因で肌荒れや乾燥肌など肌トラブルが起きやすくなってしまいます。

いろんな美容法がありますが、体の外側よりも体の内側を綺麗にすることが、綺麗な肌作りのポイントになりますし、腸内を綺麗にすることを意識しておけば、前の肌の質との違いにびっくりすると思いますよ。

 

PON!の美腸エクササイズでお腹の脂肪をとる方法まとめ

 

今回はPON!の美腸エクササイズでお腹の脂肪をとる方法をお伝えしていきました。

 

今回のPON!の美腸エクササイズは誰でも簡単にできる方法ですし、10日間継続すれば個人差はあるものの-5cmのお腹をゲットできるので継続する価値ありですよ!

 

その他にも、体のたるみを解消し引き締める方法や芸能人も実践するトレーニング、話題のトレーニングも紹介していくので一緒にチェックしておいてくださいね!

 

着圧レギンスが今かなり人気注目の誰でも簡単に美脚を作るためのダイエットグッズ!

この着圧レギンスの効果で、芸能人やモデルさんのような細い足をゲットした方も結構います。

しかし、そのおすすめの着圧レギンスの中には足痩せ効果があまりないものも増えています。

そこで当サイトの管理人が実際に使ってみた着圧レギンスの口コミやダイエット友達の意見も参考に、着圧レギンスをランキング形式にしてみました!

着圧レギンスの選び方も一緒に解説しているので、着圧レギンスのチェック項目も一緒に確認し参考にしてみてくださいね♪

>> 人気の着圧レギンスおすすめランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA