太ももの筋肉太りと脂肪太りの見分け方!共通する脚痩せ法

あなたは太ももの筋肉太りが酷くて悩んでいませんか?

いろんな事を試しても痩せる事が出来ないのは、太ももの筋肉太りの原因を突き止めていないからなんです。

私の知人も太ももの筋肉太りに悩んでいましたが、原因を突き止め、私が教えた太ももトレーニングを行った事で太ももを細く痩せる事が出来ました。

なので、今回は太ももの筋肉太りと脂肪太りの見分け方や共通する脚痩せ法について紹介していきますね。

「お腹もブヨブヨだし、脚も太いし、お尻もたるんでる・・・」

ダイエットを何回チャレンジしても継続できないから、ぽっこりお腹が引っ込まないし、お尻もたるんで、太い下半身も変わらないまま。

その悩みをまとめて解消してくれるのが、オールインワン加圧インナーのグラマラスパッツです。

履くだけで下半身とウエストをセットでスリムにしプリッとヒップにしてくれる!

グラマラスパッツならあなたの悩みを解消し、自慢できる体になっていきますよ^^

>>【くびれ&美脚をまとめてスリム!】グラマラスパッツの詳細はこちら

ふともも太りの3つのタイプ!あなたはどの太り方?

ふともも太りには、「脂肪太り」「水太り」「筋肉太り」という3つのタイプがあります。

筋トレ初心者さんでも分かりやすいように、「~太り」と書いていますが、筋肉と水では太るという事はありません。

正しくは水の場合は、太るのではなく、「水で浮腫み太くなる」という表現が正しいですね。

太ももが水の影響で浮腫むのには、血液、リンパ液の滞りなどが原因です。

普段からずっと同じ姿勢をしている方や塩分を摂取し過ぎ、水分の摂りすぎの方は太ももが浮腫みやすいです。

筋肉で太るという表現も正しくなく、正しくは「筋肉で太くなる」という表現が正しいです。

生まれながらにして、筋肉質の方がおり、そういった方は筋トレや運動を行わなくても、太ももの筋肉が発達している事が多いです。

男性ならまだしも、女性だと大きな悩みになりますよね?

でも、太ももの筋肉太りは改善する事が可能なので安心してください。

 

脂肪太りはあなたも良く分かるか思います。

体脂肪率が増加し、代謝が悪い部位を優先して、脂肪がついていくことですね。

太ももに脂肪がつきやすい方は、普段から歩いたり、運動を行う機会が少ないことが原因にあります。

 

太もも太りの3タイプ

①水太り(水で浮腫み太くなる)の原因

同じ姿勢の状態が長時間続く。
血液、リンパ液の滞り。
塩分や水分の摂り過ぎ。

②筋肉太りの原因

生まれながらに筋肉質。
運動での筋肉の発達。

③脂肪太りの原因

体脂肪率の増加。
普段から歩いたり、運動を行う機会が少ない。

 

太ももの筋肉太りと脂肪太りの見分け方

脂肪太りと筋肉太りの見分けがつかない方が多いのではないでしょうか?

初心者さんでもわかるように、簡単に説明していきますね。

筋肉太りですが、先ほども言った通り、太ももが筋肉で太くなるので、触ったりしたら、ゴツゴツした感触があると思います。

太ももは数種類の筋肉で構成されているので、それぞれの筋肉の溝や発達した筋肉が分かると思います。

もちろん筋肉質でも体脂肪率が少し高ければ分かりにくいですが、それでも触ると固いと思うので分かりやすいでしょう。

 

一方、脂肪太りの見分け方は、セルライトが多く、ブヨブヨしています。

見た目では膝小僧が下がり、メリハリがなく脚全体的が太く見えます。

触ってみても、筋肉のようなゴツゴツ感はないのでわかりやすいですよ。

太ももが太い方は、身体の他の部位も脂肪が蓄積している場合があるので、確認してみてくださいね。

 

太ももが脂肪太りの場合のおすすめの引き締め方法

太ももが脂肪太りの場合は、太ももの筋肉が衰えている可能性が高いので、低負荷で筋トレを行うことがポイントになります。

私がおすすめする太ももの脚痩せ法は、バーベルスクワットです。

 

バーベルスクワット

バーベルスクワットのやり方

①足幅を肩幅より少し広いくらいに広げる。
②バーベル又はダンベルなどを担ぐ。
③ラックから外し、お尻を突き出す。
④背中が丸まらないように意識する。
⑤そのままゆっくり腰を落としていく。
⑥上げる時も太ももの筋肉を意識してあげる。

 

バーベルスクワットの参考動画

 

バーベルでもダンベルがない方はミスを入れたペットボトルでも構いません。

脂肪太りの方は太ももの筋肉を全体的に発達させるために、足幅を肩幅より軽く開いて行って下さい。

そうすると正面の太もも全体に効かす事が可能です。

 

ポイントは、低重量のウエイトを扱う事。

筋トレ初心者さんがいきなり重い重量で行うと、フォームが乱れたりして、上げることだけに集中してしまいます。

なので、少し余裕があるくらいの重量、10回ほど行う事が出来る重量で行ってください。

 

注意点は上げる時に、前傾姿勢にならない事。

自重ならまだしも、ウエイトを扱っている状態で前傾姿勢になると、太ももではなく腰に負荷がかかるので、怪我の原因になります。

 

太ももが筋肉太りの場合のおすすめの引き締め方法

筋肉太りの場合は、他の方と比較すると筋肉が発達しやすいので、前方や外側の太もも部分ではなく、太もも裏を鍛える事がポイントになります。

そこで、私がおすすめする脚やせ法は、チューブを使用したレッグカールです。

 

チューブレッグカール

チューブレッグカールのやり方

①チューブを両足にひっかける。
②うつ伏せになる。
③そのまま片方の足は地面につけたままで、反対の足をお尻の方へと曲げていく。
④左右どう回数行う。

 

チューブレッグカールの参考動画

 

この脚痩せ法はヒップと太もも裏を鍛える事が出来るので、筋肉質な方におすすめです。

太ももを細くしたいなら使わなければ細くなりますが、全く太ももを鍛えないとなると、脂肪太りの原因になります。

ですので、反対側のハムストリングスを鍛える事で、太ももに筋肉と脂肪がつきにくくしているというわけです。

特に女性は太ももよりも太もも裏を鍛えた方が、女性らしいラインを作る事が出来ます。

 

ポイントは、足を曲げた時にしっかりと太もも裏が収縮しているか意識する事。

さらに、曲げた時は角度が90度くらいになるようにする事。

ヒップにつくまで曲げると、負荷が抜けるので脚痩せ効果が半減してしまいます。

 

注意点は、強度が強すぎないチューブを使用する事。

強度が強すぎると、曲げることだけに意識してしまい、なかなか太もも裏に効かす事が出来なくなります。

なので、中負荷くらいのチューブを選んでみてくださいね。

 

太ももの筋肉太りと脂肪太りの見分け方!共通する脚痩せ法まとめ

さて、今回は「太ももの筋肉太りと脂肪太りの見分け方!共通する脚痩せ法」について紹介していきました。

知人は今回紹介したトレーニングを行った事で、太ももを細くする事に成功しました。

太もも太りが原因がわかれば、それぞれの対処法がしっかりありますし、太ももが細くならないと諦めることは全くありません。

ですので、あなたが太もも太りに悩んでいるのであれば是非参考にしてみてくださいね。

 

 

着圧レギンスが今かなり人気注目の誰でも簡単に美脚を作るためのダイエットグッズ!

この着圧レギンスの効果で、芸能人やモデルさんのような細い足をゲットした方も結構います。

しかし、そのおすすめの着圧レギンスの中には足痩せ効果があまりないものも増えています。

そこで当サイトの管理人が実際に使ってみた着圧レギンスの口コミやダイエット友達の意見も参考に、着圧レギンスをランキング形式にしてみました!

着圧レギンスの選び方も一緒に解説しているので、着圧レギンスのチェック項目も一緒に確認し参考にしてみてくださいね♪

>> 人気の着圧レギンスおすすめランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA